So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『013/40代がもっと楽しくなる方法』 [>悩みを解決]


40代がもっと楽しくなる方法

40代がもっと楽しくなる方法

  • 作者: 中谷 彰宏
  • 出版社/メーカー: 星雲社
  • 発売日: 2018/01/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



タイトルに惹かれて、久しぶりに中谷彰宏さんの本を読んでみました!
中谷彰宏さんの本は、読みやすいし、読むと元気になります!!!

・「40代は楽しいぞ」のひと言で希望が持てた。

私の周りにも、趣味で月に数回ライブ活動を行っている先輩がいたり、定年後は、世界中を旅行すると計画を立てている人がいたり、エネルギッシュな年上の方々が身近にいると、やっぱり刺激になりますね。

・楽しめる大人は、自慢できる失敗談を持っている

失敗談は、いっぱいあるんですけど・・・自慢できるか?って言われたら・・・ないなぁ〜。自慢できる失敗・・・頑張って(?)失敗してみます!(?)

・「何のため?」と聞かれるようなことをする

これは、仕事と全く関係ないのに数学の勉強して数学検定受けてみたり、このブログを13年近く続けていることとかが当てはまるのかなぁ〜。。。

・名刺交換のない付き合いをする

・叱ってくれる人を持つ

仕事以外で叱ってくれる人・・・確かに、歳を重ねるごとに減ってきたなぁ〜。仕事では未だに叱られることあるんですけどね。。。

・自分のことを知られていない場所に行く

これもちょっと、自分の行動範囲を振り返ってみると・・・食事に行くお店も、髪を切りに行く美容室も・・・やっぱり顔なじみのところが安心するというか、落ち着くんで、あんまり新しいところに顔出したりしないなぁ〜。

今年は、新しいお店とか場所とか開拓できるように行動範囲を広げる!ってことを目標にしてみます!
nice!(24)  コメント(24) 
共通テーマ:

『094_RE:BORN リボーン』 [>>オススメ]



日本映画で、これだけの格闘アクション映画は、今までなかったんじゃないかってぐらい、とにかく凄いです!!!

ただ・・・ちょっとストーリーがイマイチでしたけど、『ボーン・アイデンティティー』のように、自分を探すことが目的ではなく、実は・・・ってところは、なかなか良かったです。

ちょっとDVDを買っとこうかな。。。


RE:BORN リボーン【Blu-ray】アルティメット・エディション〔期間限定生産〕

RE:BORN リボーン【Blu-ray】アルティメット・エディション〔期間限定生産〕

  • 出版社/メーカー: ニューセレクト
  • メディア: Blu-ray



RE:BORN リボーン【DVD】

RE:BORN リボーン【DVD】

  • 出版社/メーカー: アルバトロス
  • メディア: DVD


nice!(24)  コメント(24) 
共通テーマ:映画

『093_パトリオット・デイ』 [>>オススメ]



2013年、ボストンマラソンで起きた爆弾テロ事件の事件発生から、犯人逮捕までの緊迫する102時間を描いた『パトリオット・デイ』。

50万人の人が集まる場所で起きた爆弾テロ・・・とてつもなく恐ろしかったです。。。

しかも、犯人たちは、次の爆弾テロの計画も準備していたので、102時間で犯人を逮捕することができたFBIやボストン警察の警官たちの執念、ボストンに暮らす人々の決して希望を失わないラストの姿には、胸が熱くなりました。

いつ、どこで起こってもおかしくないテロ・・・本当にゾッとします。


パトリオット・デイ [Blu-ray]

パトリオット・デイ [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



パトリオット・デイ [DVD]

パトリオット・デイ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


nice!(23)  コメント(23) 
共通テーマ:映画

『012/古典落語100席』 [・本]


古典落語100席―滑稽・人情・艶笑・怪談…… (PHP文庫)

古典落語100席―滑稽・人情・艶笑・怪談…… (PHP文庫)

  • 作者: 立川 志の輔
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 1997/11/01
  • メディア: 文庫



古典落語の入門書として、とても読みやすく分かりやすかったです。

滑稽・人情・艶笑・怪談などなど、色んな噺が紹介されてるんですけど、どの噺も面白くて、オチの付け方や、アイデアが凄いなぁ〜と驚きました!
nice!(19)  コメント(19) 
共通テーマ:

『092_バイバイマン』 [>2018年]



何が起こっているのか分からないショッキングな冒頭シーンが、一番ハラハラドキドキだったような気もしましたけど、なかなか面白かったです。

欲を言えば、もうちょっと、タイトルにもなっているバイバイマンを登場させて欲しかったかな。。。

続編もありそうなラストだったので、今後の動きが気になります!


バイバイマン [DVD]

バイバイマン [DVD]

  • 出版社/メーカー: アメイジングD.C.
  • メディア: DVD


nice!(20)  コメント(20) 
共通テーマ:映画